心と体をくっつける方法

懸賞 2009年 04月 16日 懸賞

心と体がばらばらなのを
どうすれば、くっつくのか?
ずっと考えてきた。

一ヶ月前、また゜心と体はばらばらで、
トイレには、一人でいけるようになったものの、
朝起きて、まず布団からでれない。
服が決まらない。着替えられない。歯がみがけない…。
でもこのまま一日過ごすのも、前に進めないのも、気持悪い。
まるで石になったような体を抱えて着替えさし、気分があがるのをひたすら待った。
毎日、毎日、いつまで続くのかなと思った。

最近「おはよう!」
さっさっさっと服を探す。

朝の犬の散歩も、幼稚園生やお母さんの目も気にならない。気にしない。



自分は、自分の道を歩こう。

やっと道が決まったのだろう。
道を探し、決まるまで進めない性格は
これから、大きくなっても変わらないだろう。
でも、自分の性格として、再認識することで、意欲や、自信につながるんだなあ
いっぱい悩んで、いっぱい考えて、その分大きくなる。
近道しない分、きっと何かを得るよ。


二年の間にたくさん引き出しができた。引き出しだけが増えたのではない。
大きなしっかりした土台ができたかと思っては、崩れ。またつくり…を繰り返し、
ゆっくりだけど、固まってきたよね。

これから、いろんな宝物が、そこにいっぱい入るよ。きっと。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-16 07:22 | 日記

給食の時間

懸賞 2009年 04月 15日 懸賞

ひとつのことしかできないときがあった。

給食は、食べたいのに食べれない理由のひとつに、
友達と話すことと時間内に食べることの両立ができないかもしれないと
思っているところ。

もちろん、他にも細かいさまざまな理由がある。


たかが給食…されど。

あせらずすすみましょう。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-15 08:06 | 日記

親の気持ち

懸賞 2009年 04月 14日 懸賞


生まれたて赤ちゃんの頃の写真。
そして、制服姿、兄弟や友達たちとの時間
恋人との出会い…そして今。そして結婚。
感謝の気持ちがたくさん入った心温まるDVD。


いつか、こんな日が来て、みーちゃんは、どんな写真を選ぶだろう。

自立を目指し、いずれ何十年か後に、親から巣立っていく。
そんな瞬間、やっぱり、平常心ではいてられないだろう
今までいろんなことがあったけど、ひと段落。ほっとした安堵感、
そして、手元から離れる寂しいおもい。
でも人並みの人生。親は、そんな日を、待ち望んでいる。
何十年後?パパと私、みんな元気で、結婚式でれたらいいなぁ。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-14 00:03 | 日記

楽しみの後の静けさ。

懸賞 2009年 04月 13日 懸賞

たくさんの中にいることがずっとだめだった。

たくさんの情報が一度に入るのでしんどくなる。

自分の中で五人までと決めていた時もあった。

バレエ教室も、そんな時は中に入れなかった。
学校に放課後いくのも、そんな時だった。



今回は、帰りの車で寂しくなり、しんどくなる。

夜で暗く、帰ったらまた平凡な毎日が待っているから?
それとも、調子が良すぎて、フルで遊びすぎて急に疲れがでたから?。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-13 00:03 | 日記

はじめての時間

懸賞 2009年 04月 10日 懸賞


なんでもはじめての事をするときは、体が動かなくなる。
みんなは、慣れているのにその中で、自分ひとりが初めてで
みんなからの視線を感じて、その場にいることすら勇気がいる。

どんどん顔から自信がなくなっていくのがわかる。

気力が最後まで続くか、気力がなくなって途中で授業を抜けることができるか。
自分でもわからない。

とても苦痛な時間となるだろう。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-10 21:14 | 日記

バロメーター

懸賞 2009年 04月 09日 懸賞


しんどくなった日やその時の季節の匂いを、行き道で思い出してしまう。

確かに、足が一歩も前にでなくなった場所を必ず通る。
何の前触れもなく、汗が吹き出て、足ががたがた震え、
喉が渇き、動悸がして、息がしにくくトイレに行きたくなったあの日。

でも、あの日とはまた違う。
なんで、ドキドキ、ため息が出たりするのか、
自分で考え、自分の心を言葉にして自分で答えが出せる。
お風呂での水かけ遊びも、
「今日は、心が弱いからやめてくれる?」
という日がたまにあり、しっかりいえるようになった。
自分のバロメーターが、やっとわかりはじめた。


だから、どきどきしても、今は、そこを通って
学校まで、歩いていける。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-09 11:58 | 日記

新学年スタート

懸賞 2009年 04月 08日 懸賞

誰と同じクラスだろう…
先生は、どんな先生だろう…
教室はどこ?
今、みんなは、何しているんだろう

後から合流…
途中から学校に行くって勇気がいるよね
グループの中に一人入っていく感じ。
公園で友達たちが遊んでいて、その中に一人入れてもらう感じ。


そのときにならないと、どう転ぶか誰にもわからない。
できるだけ困ったときに考えよう。


みんなが帰った放課後も、なかなか帰らない。
「だって、せっかく学校に気持ちよくいてられるんだもん。帰るのもったいないよ」
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-08 20:01 | 日記

大事で大切な時間

懸賞 2009年 04月 08日 懸賞

いろいろと不安はあるかもしれないけど
なんだか、いろいろ考えるとため息が出ることもあるけど。
スタートが遅くても、いつか必ず、追いつくよ。



いままでの時間は、なにひとつ無駄ではない。
三年間、なにげに通った幼稚園も、怖くて何もできなくて苦しんだ二年間も。
さぼり・怠けているということが本当は大嫌いなのに、周りの人にはそう見える。
そんな悔しい毎日も。

歩みが遅かったり、足踏みしていて、一向に前に進めなかったと残念がらないで。

どちらも、あなたの大事で大切な時間なんだよ。



長い人生のうち、一時、何かに苦しむということは、悪いことではないの。
誰でもあることで、悪いことではない。絶対、悪いものではない。

そのときに必ず何かを得て、人間大きくなると思う。
だから自分を信じよう。
本当に無駄なことはなにもない。
苦しみから自分の力で這い上がれば、必ずヒカリが見えるよ。
ママはそう思う。





e0168341_23153714.jpg

[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-08 00:37 | 日記

春休み最後の日。そして…

懸賞 2009年 04月 07日 懸賞

春休みが終わる。
あっという間の春休みだった。

まだまだ、喉が渇き、水筒は手放せず、頻尿とも戦っていたあの頃。
ただ、みんなと同じ空間にすわっているだけ、
自分の体のことや不安なことばかり考えていて
授業どころではなかっただろう。
とてもしんどかっただろう。

ようやく、体も精神も安定しだし、
自分の体のことより、意識が外に向いてきだした。
家の中の生活も少しずつ、飽きがきている。

私自身は、新しいノートに字を書くときみたい、
新しい筆箱にしたときみたい、
楽しみで仕方ない。

ここまできたら、あせっても仕方ない。
今までと、なんら変わらない時間でもいい。
新しい道でも、もう怖くない。
みんなと同じ道を歩きたがっている。
遠回りの道や、細い道を通り前に進む事より、この道を通りたい。

すすむ道が決まるまで
横でずっと足踏みしてやるつもり。
どちらにしても私の、゛一生懸命゛は変わらないと思う。

その私の一生懸命が、いつかきっと
自信につながると信じてる。


e0168341_20581360.jpg
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-07 00:00 | 日記

ミントくん…風邪?

懸賞 2009年 04月 05日 懸賞

e0168341_21183216.jpg

[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-05 22:09 | 日記

心と体

懸賞 2009年 04月 03日 懸賞

心と体がばらばらなときがある。
気力が出ない。
したいことができない。

見ているだけで かわいそうになる。
時には、腹立たしくもなる。

目だけがやる気モード。
でも目以外はダラダラモード。
結局時間だけがすぎて、また今度。

理由はなんだっていい。

楽しくできるってとてもいいこと。
やりたいことができる幸せが、
いつまでも、続きますように。

e0168341_14502664.jpg
にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-04-03 20:36 | 日記

言葉

懸賞 2009年 03月 26日 懸賞


e0168341_04342.jpg
Phot   toshihiro 


言葉を覚えるのが早いということは、
本能が身につかないということ。

みるみる漢字を覚え、知らない字を覚え
音で読むだけでなく、言葉の意味を理解した時、
一度に、知らなかったことがたくさん押し寄せてきた。
少しずつ少しずつ知ることも、まだ知らなくていいことも。

何もかもが怖くなって、殻に閉じこもってしまった。

今なお、新聞に書いてあるいろいろなニュースの写真や文字が、
目に飛び込んできてしまう。
知らないままでいることも、真実を知ってしまうことも怖い。
知りたいと心を決めると、納得がいくまで、知ろうとする。

本当のことを隠して、まずは精神を休めるほうがいいという意見と
真実は、まげずに真実のまま伝えたほうがいいという意見。

まだ知らなくていい事は、まだ教えなくてもいい。
でも嘘も、つきたくない。
私は、私なりにすすむ。
なにより、私の心が揺らぐとということが一番だめなんだ。

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-26 22:57 | 日記

懐かしい気持ち

懸賞 2009年 03月 23日 懸賞

「こらっ」と、いつ怒られるかわからないドキドキ感。
そんな懐かしい気持ちを、まだしらない。


この症状の困ったところは、体調の悪いときの一言で
今まで何ヶ月かけて積み重ねてきた、自信や、想いが、
一瞬で消えてしまうこと。
思い込んでしまうと、周りの言葉が入らない。
とことん、落ちていってしまうこと。

いつかきっと。味わえる日がくると、私は信じている。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-23 21:07 | 日記

ドッヂボール

懸賞 2009年 03月 23日 懸賞

ドッヂボールって、体の真ん中で受け止めると


痛くないんだよ。逆にあまり当てないように投げてくれたボールを


手で受けようとすると、逆にとても痛いんだよ。それって心と一緒だね
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-23 08:29 | 日記

今の心を形に…

懸賞 2009年 03月 21日 懸賞


自分のことを、「赤ちゃんがえり病」と、話す。

以前、専門の先生に
「何か育ってない場所があるのに気づいてしまって
一人赤ちゃんまで戻ったんです。
パニック・不安症・心身症は、それにプラスでついてきただけです。
育ってないものがあることに、気がついても、
赤ちゃんに戻らない子もいます。
もちろん、気がつかないでそのまま育つ子が大半なのですが。
一人できっちり戻りそこから育ちなおろうとしています。」

今の心を形にするかのように、一生懸命作ったアクセサリーは、
紫とピンクのあわい色でできていて、
本当にきれいなネックレスだった。

 
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-21 09:11 | 日記

空気抜きの日

懸賞 2009年 03月 18日 懸賞

e0168341_185177.jpg

がんばったから症状が戻るのではない
今度、ジャンプするための助走。
後ろから走って、またジャンプするための戻り。


最近、戻りからジャンプまでの時間が
とても短くなってきた。

なるほど、この戻りからジャンプの間隔が
どんどん短くなっていくのだな
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-18 23:59 | 不登校

不安との接し方

懸賞 2009年 03月 12日 懸賞


今考えなくても、その壁は、ずっとずっと遠くにあるんだよ
と、話しても、見えているものを
見過ごして歩くことができない。
だって見えてるんだもん。きっとやってくるんだもん。


いま乗り越えなくてもいいじゃないか。
乗り越えられる壁ばかりでもないんだけど、
答えを今探さなくてもいいよ。

誰にもわからないことを
なやんでも、考えても、しんどくなるだけ。 


そんなときは、
消そうと思わず
もっともっと先に壁を押したらいいんだよ
e0168341_21394257.jpg

[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-12 21:31 | アイデア!

底なしパワー

懸賞 2009年 03月 09日 懸賞

一度気分があがると、テンションがずっと続くことがある。
気分が上がっている間にいろいろしたい!
気持はわかるが、
底なしのパワーに、私がついていけない。
二で割ることができないのか?
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-09 09:52 | 日記

懸賞 2009年 03月 08日 懸賞

「洗剤が怖い」
「これ以上、頭が変になって飲んでしまったらいけないから
お願いだから、隠してほしい」

この恐怖、どうすれば、なくせるだろう

目に入らないだけでは、解決できない。
もっと根本的にところ。
うそもつけない

そう、大丈夫だという証拠。

見ててね。と、指の腹につけてなめてやった。

そうやって、一つ一つ不安をなくしていったんだ。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-08 00:11 | 日記

わがままではないのは、わかっているけれど…

懸賞 2009年 03月 07日 懸賞

小さいとき、わがままでだだをこね
無理やり連れて行ってた時もあったのですが、
今は、できません。

無理して連れて行くと、一日気分が上がらない日が一週間続いたり、
まったく外にでれなくなったり
おなかをこわしたり喉が渇いたり…体に出てきます。
「戻り」と家では言ってます。
そうなると、いろいろ困るので

後ろから押さない 無理しない ひたすら待つ

毎日、私もつらい…です。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-07 13:27 | 日記

懸賞 2009年 03月 06日 懸賞

明日もみんなにいい風がふきますように。

e0168341_109341.jpg
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-06 00:40 | 日記

父からのメール

懸賞 2009年 03月 05日 懸賞

父からメールが届いた。
「薬飲んだ、心配いらん」

…もう少し何かないのかとは思ったけど
父らしさが出ていて、なぜか安心した。
書いてある言葉が少なくても、その中にたくさんの気持が入っている。
うまくいえないけど、
私は、そう読んだ。

厳格な父。
私は厳しく育てられた。
母もまた、昔は、弱さを全く見せない人だった。
気持を抑え、強さで跳ねのけるタイプだった。


親にもらった教科書どおりに、自分の子を育てるということが、
正しいとは限らない、と気づいたのは、最近のこと。

「早くしなさい」「なにしてるの?」「しっかりしなさい」

後ろから押す、厳しいしつけや、言葉では、全く育たない子なんだ。
厳しさに隠された複雑な愛より、わかりやすい愛、偽りのない愛を示してやらなければ
娘には見えない、そして意味がないんだ。

自分がなさけなくなるが
その考え方に行き着くまで
とても時間がかかった。


一から振り出し、
私の考え方を変えることで
ようやく娘の心が育ってきたように思う。
強さは、いずれ自ら身につけるだろう。
今は、わかりやすい愛をたっぷり注いでやろう。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-05 00:48 | 日記

夜の電車

懸賞 2009年 03月 03日 懸賞

2、3日、散歩しか行けず、引きこもり。
「今日は家にいるのはもうこりごり」と話すのに
なかなか一歩が出なかったね。e0168341_1154811.jpg

電車の事故が怖かったんだね。


電車はギーギー音がなって、
この前は大丈夫だったのに、今日は怖そうで
「この音、大丈夫?」と何度も聞いてたね。

でも、帰りはとても満足なかお
行ってよかったね。

一ヶ月早いお誕生日プレゼント
うまく見つかってよかったね。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-03 01:00 | 日記

羊を何匹数えても…

懸賞 2009年 03月 02日 懸賞

羊を何匹数えても
久しぶりに寝れないね
体をとんとんしながら
ママは、一番しんどかった夜を思い出すよ。

寝てしまうということは
私から離れてしまうということ。
恐怖で寝れない日が続いた。
何かをしていないと不安で押しつぶされそうになるみたい。
三時四時までしりとりやお話で自然に眠るのを待った。
時計をはずして、今何時かわからないようにした。e0168341_0191494.jpg
寝たかと思っても、すぐに悪夢で目が覚める。

バクの絵のおまじないも、効かない。

すぐにまた朝が来る。

そして悪夢と現実の区別もつかなくなる。


あの時は、ママもお手上げ状態だったよ。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-02 00:22 | 日記

ふたりは仲良し

懸賞 2009年 03月 01日 懸賞

友達心・いたわりの心・時には嫉妬心。
ミントが家に来て、たくさんの心がうまれた。

たくさんのワンちゃん友達とも出会い、
いろんな会話もうまれた。

そして
犬の時間は、人間より短い。
毎日、どんどん心の成長が見える。
ミントとともに生きることで、娘はどう思い、どう成長するだろうか。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-03-01 13:48 | 日記

懸賞 2009年 02月 28日 懸賞

e0168341_22251933.jpg
今思えば、赤ちゃんのときからずっと
何かにおびえていたのかもしれない。

その不安を取り除いてやれないまま
今まで来てしまった。

不安は少しずつ経験が減らしてくれるだろう。

あなたが苦手な音にも、いろんな種類があって、
その音に癒されることもあるだろう。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-02-28 20:38 | 日記

抱きしめる

懸賞 2009年 02月 27日 懸賞

まるでおなかの中に戻りたいと言っているように見えた。

何におびえているのかもわからない。息が荒くなりただ、「なんか、しんどい」と話す。
寝れない・食べれない・笑えない・話せない・楽しめない
頻尿・動悸・手汗・呼吸の乱れ・腹痛…
体にも異常がでてくる。

横で見ている私も地獄のような毎日だった。e0168341_22253391.jpg

私の体のどこかが触れていないと、
不安で
生きていけない状態。

私は、ただただ、抱きしめて「大丈夫」と
言ってやるしか出来なかった。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-02-27 20:43 | 日記

あったかいお風呂

懸賞 2009年 02月 26日 懸賞

自分がおかしくなった。
自分でも何が起こったのかわからない。
e0168341_0274499.jpgなんでこんなんなるんやろう。
自分が自分でなくなっていく。

どんなに怖かっただろう。

今やっとお風呂があったかいと思えるようになったね。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-02-26 00:25 | 日記

みんなの笑顔

懸賞 2009年 02月 24日 懸賞

e0168341_21414942.jpg


どんな言葉より、先生、クラスの友達の笑顔。

放課後、友達に教えてもらいながら六年生への花を作れたのも
友達と一緒に家まで帰れたのも
みんなのきれいな笑顔のおかげ。
e0168341_1916057.jpg
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-02-24 19:08 | 日記

見えない部分

懸賞 2009年 02月 22日 懸賞

e0168341_21344100.jpg


形がない心の中の見えない部分。

どれだけ一緒にいても、血がつながっていても

100パーセントわかることはないだろう。

その部分がわかれば、きっともっと支えれるのに。

毎日、歯がゆさに心が痛む。
[PR]

# by MINT-HOUSE | 2009-02-22 21:11 | 日記

懸賞