心の負担

懸賞 2014年 02月 27日 懸賞

今日から学校はテストだ

朝起きてこの天気に
納得

きっと行かないだろうが
これは絶対に行けないなに変わる

みーちゃんの心の負担が
とれてよかった

親として
甘やかしすぎだとか
不登校は親の力量で治るとか
かなみの悩みは贅沢とか
いろいろ言われることもあったけど

二人で一個ずつ一個ずつ
悩み考え答え出してきた

私がもう学校はいいんじゃない?と言っても
得意な国語
点が取れるだけに
本人の胸のつっかえは消えず
センターの先生が行かなくていいといってくれて初めて
気持ちが落ち着き
延長で心斎橋にも行けた

きっとわだかまりがあったら
昨日の時間は
ぐずぐず
またリビングだっただろう

自分の人生
色を何色も何色の
つけていってほしい

その色をつける場
学校だけじゃない

世界は広い

この持って生まれた
ちょっとややこしい性質
個性と一緒に
どう心地よく生きていくか

考えて欲しい


世間体考えてた頃いっぱい無理もさせた。

本人かなりの頑張り屋さん。

私のためにも頑張ってしまう。
ひとつのことしかできない。
少しずつ手を抜くことも訓練しながら…でも三つ子の魂百までw
やっぱり無理が生じる。
きっと職人肌なんだろう

個性を活かしてバレエ道なんの邪魔も入れずまっすぐ歩いていってほしい


e0168341_8551460.jpg




e0168341_8553783.jpg



e0168341_8555547.jpg

[PR]

by MINT-HOUSE | 2014-02-27 08:55

<< 衣装調節 懸賞 発表会 >>