大事な一歩

懸賞 2011年 10月 03日 懸賞

自分の心の安定もままならないまま

みーちゃんをしっかりみるのは 大変な事で

そんな時にいっぱいいっぱい重なり

どれから処理していったらいいかと 焦る

今日も一枚 皿を割り、手に物が付いていない感じだった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝、モンモンとしているみーちゃんを
ミントの散歩に誘う

e0168341_2223629.jpg



e0168341_22225729.jpg



日に当たるところを
少し歩くことで
落ち着くだろうと。


・・・・しまった 今日は運動会の振り替え休日

友達と会うな・・・と変に心配をしてしまう私に反して

友達に大きく手をふるみーちゃん。



新しい教室に行く日の朝とは思えない姿に
すこしほっとする


夕がた頃

発表会に出る以上に緊張をする・・・と
家中走り回る

じーーーっと 変に心配そうに見ることも マイナスだと
自分は自分の事をする


一つ目の教室は そこでしっかりレッスンを受けたいのだけど
自分になにかが合わないと
途中でしんどくなって 私のところに
悔し涙で帰ってきた

今日の教室は見学・体験といい感じだったが
本当に大丈夫なのか 本人も心配している

あまりあのような姿を何度も見たくないな



その後、何軒か電話したが
今日のところ以外の教室は
遠かったり、親は教室の中に入れなかったりで
なかなかぴったりな場所が見つからず



もし通うなら
今日から月曜日、増えるため、 月・木(日)・金 と バレエの日になる

初日は だれでも緊張するよと
自転車で向かう

早くつきすぎて
あたりをうろうろと十分ほど話しながら
時間をつぶし
教室に入る

みんなと先生によろしくお願いします と私がいうと
恥ずかしそうに 下をむいている


みんなの中に入るために
不慣れでも手伝おうとしている

そしてみんなの中に入り
レッスン開始。


あたたかいアットホームな教室
笑顔が絶えない
みんなもバレエのレッスンを楽しんでいる


先生の大きな声にもびくつかず
みーちゃんも丁寧に丁寧に・・・

あまり私の顔もみず
お茶もすっと私の前を横切り
横の小部屋でお茶をのむ

まだおどおどしたところはあるとしても
幼稚園のころの
あの元気な姿に近づき、

ここが人や世間に左右されず
自分ひとりで選んで決めた道なんだなと
たくましくなったなと思ってしまうと
涙がでるので
あまり姿をみることなく
一時間半、おとなしく部屋の片隅にいる



レッスンが終わり
もどってきたみーちゃん

楽しかったよ

ここなら頑張れそうだよ

慣れるまで
横の部屋でも大丈夫っぽいわ~

調子の悪い時はいうから、ここにいて?



いろんな質問に答えながら帰る

顔はすっきり

悔しくて泣いて帰った日から
ようやく解決しふっきれた顔。


今日は この子にとって大事な大事な日だったような気がした。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-10-03 22:52 | 日記

<< 同じ立場 懸賞 心斎橋 >>