作品の幅

懸賞 2011年 08月 11日 懸賞

なかなか
長年使っていたカッターを
新しくするには時間がかかり

新しいカッターを使えば、幅が広がること間違いないのに
慣れたカッターで彫る方が早く、軽く、安定しているのでついつい使っていた。


最近、ずっと新しいカッターを使い
いまやこの通り。

この線は シャーペンの芯の太さ

ここまで細かい物がほれるように。

幅が広がっていくことが自分でもわかりとても嬉しいしわくわくする。

e0168341_20433686.jpg




父の直筆
潰れることはないと思うので
もしうまくほれぱ、半永久的に残るだろうな

きれいな取っ手をつけて
大事にするには
最後まで集中して 欠けずに彫らないと♪

そんな感じで
ずっとずっといろんなものをこれからも彫っていきたい。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-08-11 20:52 | 日記

<< はんこできあがり 懸賞 取っ手の材料を買いに >>