臨時の先生

懸賞 2011年 07月 08日 懸賞

e0168341_2384247.jpg



トォーシューズクラスは今、先生一人と生徒2人でしていて

そのお友達が熱を出してお休み。


今日はトォーシューズクラス一人でするということで
少し緊張気味なうえに

トォーシューズクラスの先生まで休みだった。

前半のバレエシューズクラスのときに
その先生の変わりに臨時で来てもらっていますとのことを聞かされる。


新しい先生・・・・

どんな先生だろう。恐いかな。

突然の新しい環境。

娘の一番苦手な分野


以前一度しんどくなって途中で帰ったこともあった。



突然のこと。

今回は一人。

自分だけなのでやめて帰る事も出来ない。



どういってくるだろうと聞かずに待ってたが

レッスンが今日は無くなることの方が嫌だったようで

すんなり一人 Bスタジオに入っていく。



そう。

今日は、朝から私が犬の散歩から帰ると

ちゃんと起きてパンを焼いてくれていた。

今日はなんか朝からしゃきっとしていた。



臨時の先生は

20代前半の小顔の 佐々木希さん似の
手足の長い、細い、美人な先生。

うわー

かっこいい。


レッスンがはじまれば

「こうやってな?そうそう きれいで。」と、
ばりばりの大阪弁

そのギャップがまたかわいらしかった。



みっちり一対一でレッスンしてもらう

「こんなんやってる?」という質問にも

私の顔を見ることなく

「はい」とか「トォーシューズでは初めてです」とか。
しっかり受け答えが出来ていた。


きれいに出来てたよ?
足がとても綺麗ね。
ずっとずっとこれからもバレエ続けてほしいとの、
先生からの言葉がとてもうれしかったみたい。


あんな綺麗なバレリーナさんになりたい・・・・


娘はずっとつぶやいていた。



私も姿勢やらだけでも綺麗になるように
ちょっと体力づくり兼ねて

木曜バレエのの娘が一人でレッスンの時は

となりでまたはじめようかなぁ。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-07-08 22:44 | 日記

<< たけのこ 懸賞 ミント  サマーカット >>