娘の事

懸賞 2010年 07月 30日 懸賞


e0168341_2102070.jpg


通ったことのない道を歩くことが

怖いことがある


どこまで続くかわからない道

道は果てしなく続いてるものなんだけど。


自分だけ違う道を娘をつれて歩かなければならない時

どうなの?どうなの?と周りから聞こえる声と

目の前に広がる知らない景色。



人は慣れるというけれど

この道が自分と娘の道と思い込めば楽なのだろうけど
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-07-30 20:42 | 日記

<< 夏の京都 懸賞 とかげ >>