縦割りの時間

懸賞 2010年 04月 07日 懸賞

しんどいときは
時間を見るたびにしんどくなっていた。

あ・・もうこんな時間

おきないと・食べないと・寝ないと・・・って

縦割りの生活はストレスとなり

何もかもできなかった。



もちろん学校そのものが縦割りの生活
そんな状態で
いけるわけがない。



時計をはずし、おきたいときにおきてお腹がすいたときに食べ
寝ぬたくなったら寝る。
大体朝か昼か夜かしかわからない
今何時か全くわからない。

そんな田舎暮らしのような日が何日か続いたことがあった。


最近、ママっ何時までこれを するわとか
もう何時だわ。早く早く。と
時を刻むことが出来るようになってきた。




今の人間っていつも時間に追われている。
時計がないと生活できない。

ほんとうに時間に追われてしんどい時。
押しつぶされそうなとき。
たまには、そんな日があっても
いいとおもうよ。

時計をはずし
時間が自由に流れるままゆっくりしてみて。
できることならためしてみて。
すっとするかもしれないよ。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-07 08:55 | 日記

<< 春休みが終わる 懸賞 はんこ会 開催 第三回目 >>