タグ:3年生 ( 97 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

春休みが終わる

懸賞 2010年 04月 07日 懸賞

e0168341_1932458.jpg
明日からやっと学校が始まる。お昼つくらんでいいわ~やれやれ。

と、世間のままたちは思ってるだろうな。



明日 学校に見に行けたらいいな。
どんなクラスかな。
少しでも。短時間でも。放課後でも。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-07 19:32 | 日記

縦割りの時間

懸賞 2010年 04月 07日 懸賞

しんどいときは
時間を見るたびにしんどくなっていた。

あ・・もうこんな時間

おきないと・食べないと・寝ないと・・・って

縦割りの生活はストレスとなり

何もかもできなかった。



もちろん学校そのものが縦割りの生活
そんな状態で
いけるわけがない。



時計をはずし、おきたいときにおきてお腹がすいたときに食べ
寝ぬたくなったら寝る。
大体朝か昼か夜かしかわからない
今何時か全くわからない。

そんな田舎暮らしのような日が何日か続いたことがあった。


最近、ママっ何時までこれを するわとか
もう何時だわ。早く早く。と
時を刻むことが出来るようになってきた。




今の人間っていつも時間に追われている。
時計がないと生活できない。

ほんとうに時間に追われてしんどい時。
押しつぶされそうなとき。
たまには、そんな日があっても
いいとおもうよ。

時計をはずし
時間が自由に流れるままゆっくりしてみて。
できることならためしてみて。
すっとするかもしれないよ。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-07 08:55 | 日記

人それぞれの一歩

懸賞 2010年 04月 03日 懸賞

娘の一歩は大きい。

いつも一生懸命、真剣勝負。
気持ちを抜くということをしらない。できない。

みんなと同じレッスンをしていたら
体も心もしんどくなってしまう。

かといってサボることもできない。

人の目を気にすることなく、
人にどう思われても
自分の一歩一歩を歩くこと。


娘の心が開いたときに
そのことをうまく伝えられたらいいなぁ。と昨日の晩考えていた。


朝起きて
娘がいった。

今度の金曜のレッスンは
ターンの練習やめて
発表会の通しの練習だけするわ。

みんながしてるとこ見て、
出来なかった分家でターンの練習出来るときにする。と。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-03 11:42 | 日記

壁の意味

懸賞 2010年 04月 02日 懸賞

家に帰って落ち着いて
冷静になったので言葉が見つかり
娘に話した。


壁は人間にとって必要なもので
壁があるから成長する

でもその壁今越えなくてもいいし
自分なりに何度もトライしてもいいし
とにかく壁を乗り越えるための体力をつけること
後ずさりして壁をちゃんとみて


自分があきらめない限り
絶対にのりこえられる。

そして乗り越えたことで
また一つ大きくなれる。

壁はたくさんあったほうが
大きくなれるのかもしれないね
夢に近づけるのかもしれないね  と。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-02 20:01 | 日記

高い壁

懸賞 2010年 04月 02日 懸賞

なかなか吐き気の壁は高い

今日は朝から調子がよく
自分でお守りなんかもつくり
ターンの練習も何度もしては
自信がついてきたと話していたので
なんなく越えれそうに思ったが

レッスン始まれば顔からどんどん
輝きが消えていく

あ・・・これはまずいまずいぞ。と思いながら
その不安な顔を出来るだけ見せずにしらーーつと見ていた。


今日から新しい先生が入り、環境がすこし変わったこと
娘のソロの踊りが今回入るということですこしびっくりしたことが
重なり
しんどい・・・と二度戻ってくる。

立て直しに外に出て
落ち着かせ
魔法をかけ
自信をふりかけるが
なかなかうまくいかない。


ターンの練習。
自分の意思でやめれるように
先生に頭に話したのだが、
どうしても流れで、
しないといけないと思ってしまうのか。
その気持ちがしんどくさせる。

このまますこし落ちて
来週までになんとか立て直して
発表会にのぞめたら・・・
と思う気持ち。

突然下がっていく。
大好きなはずのバレエなのに
しんどそうな顔で練習をしている姿を一時間見て、
楽にさせてあげる自信が私にもない。


ママ、出れるかな?と心配げに話す娘に
声をどうかけてやればいいのか
今日はほんとにわからなかった。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-02 19:31 | 日記

その子その子の育て方

懸賞 2010年 04月 01日 懸賞

うちの娘は、すこし育て方が違うのかもしれない。

人の家でお菓子をちらかしても
ご飯中たち歩いても
ゲームやめなくても
行儀が悪くても・・・私は何も言わない

・・・・っていうことも実際ほとんどないのだけれど

どうしていけないのか? 意味が自分でわかれば
もうしない。
それに自分で気付いてはじめて意味がある。


それはいけないよ だめだよっと

私は娘が小さいときはよく言った・・言い過ぎた。
もちろん危険なことは言わないといけないのだけれど。


自分を変えるのも大変だったんだけど
言い過ぎることで何も出来なくなってしまう娘に
早く気付いてやればよかった。

普通の親がすることだけど
この子にはそれが針となる。
親が言うことに賢く聞いてれば
怒られない、愛される。安全にすすめると思ってしまい
自分で何もしなくなってしまう。

そうすることで突然のハプニングにはついていけない体になってしまう


本当は自分で身につけ自分で何が大事でどうすればいいか
きっちりわかる子なのに。

それに早く気付けば・・・・

芽を摘んでしまった後に、後悔しても仕方ないのだけれど



今はハプニングを恐れず何事も楽しむこと。
それを重点に。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-04-01 19:01 | 日記

3年最後の登校

懸賞 2010年 03月 31日 懸賞





今日はセンターで相談後
学校に通知表をもらいにいった。

センターでの一時間の箱庭は結構疲れるようで
学校までかなり足が重かった。

先生方があたたかく待っててくださったおかげで
すっと気持ちも上がり
職員室へも入ることが出来た。

先生との会話の中で
『あたまがいたい』という話がでた時
それは悩むという意味で、実際頭が痛いわけではないのだけれど
校長先生がまた体調を悪くされてしんどいのかと一瞬心配をしたようだが
後で、『ほんまにいたいんちゃうで』とフォローが入り
安心したようだった。


その後担任の先生と娘とで、教室の荷物をとりに行き
私は校長先生や二年のときの担任の先生に
悩みをきいてもらい
お忙しい中時間をとっていただいたおかげで
娘不在の空間で久しぶりに娘の話が心置きなくできて
すっきりとした気持ちになった。


最後の最後の日まで本当にお世話になりました。

新学期はお会いできるかな?
またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
e0168341_22564738.jpg


本日の漢字は
 
両と全でした。

[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-03-31 22:32 | 日記

ふと考えた。

懸賞 2010年 03月 30日 懸賞

子供って親がどうがんばっても育たないところがあるようにおもう

それは礼儀とかそんなものではなく

そのこの生まれもった容姿とか性格とか体格とか環境とか

それに伴うもの


どう頑張っても変わらない悩み。

もって生まれたものによる経験不足。

自分の意思とは関係なくやってくる家庭の環境の変化。




親は、子供をこういうふうに育てたい・・て゜はなくて

そんな壁に子供がぶち当たったときに

いかに支えてやるか。なんだと思う。

それが親の一番の役目なんだなと思う。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-03-30 12:40 | 日記

バレエ勉強のちマリオ大会

懸賞 2010年 03月 29日 懸賞

e0168341_2003370.jpg
今日、バレエのお友達が遊びに来てくれた

今度の発表会の前に

本物を見よう・・・と

集まってくれた。

妹たちと一緒にみんなで小さな小さなうちのテレビを囲み

DVDドンキーホーテを見る



じーーとみんなでおりこうに見て

そうか~こんなんか・・・・・


ではでは。

その後はお楽しみ!

4人でマリオ大会。


しんどくなることもなく

おやつもたべ

かくれんぼして

一日楽しく遊んだね


帰り外を見ると雪!!

ええええっ?

子供たち大喜び

大人たち『さっぶーーー』




三月末って一番テレビ安いんでしょ

このテレビなくなった私のおばぁちゃんのテレビ

刺激が少ないように

大きなテレビをよそにあげてこちらに変えた。

そろそろ買いに行きたいな・・・
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-03-29 20:00 | 日記

短所と長所

懸賞 2010年 03月 28日 懸賞


e0168341_1755546.jpg


はんこに色を塗ってみました☆
かわいいでしょ?


昨日の晩、
バレエのターンがまだ気になるようで
寝つきが悪かった。

私が見ている限り
別にクラスで遅れをとっているわけでもなく
逆にうまく回れているほうだと思うし
なにがそんなに出来てないのか
さっぱりわからない。

でも私の言葉も入らず
ひたすら悔しいと話す。

寝る前いろんなパレエの本を読んだり
ストレッチをしていた。

まだ私へのヘルプがないので
知らん顔して
自分の事をしていた。

寝りが浅いようで
何度も寝返りをしていた。

今日の朝、
ターンが自分なりに出来てないと言い出し
練習が始まる
何度も何度もくるくるくるくるくる

娘のいいところでもあり
悪いところでもある

ひとつの事に引っかかると
前に進めない。

でも一年のときは悪いほうに転がり
しんどくなってしまったけれど
いいほうに転がればきっと
努力が身を結ぶだろう。

短所と長所は本当に紙一重だなとつくづく思う。


ひと段落して
ふと気付くと、
自分でバナナを切り、
その上からチョコレートをかけ、
デザートを作っていた。

子供ってこうやって
一つ一つ大人になっていくんだね。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2010-03-28 14:08 | 日記

懸賞