<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

着ぐるみの夢

懸賞 2011年 03月 30日 懸賞

e0168341_23284733.jpg


今日は
依頼品
モモンガのはんこの下絵を描く

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


着ぐるみを着る夢を 毎日見る

一日目は
着ぐるみを何種類かから選んで
人間大砲の中に入り
ナメクジのような生き物の口の中に
噛まれず飲み込まれないといけない
罰ゲームをしていて
着ぐるみをシマジロウに決めて
着替えている時に
その生き物が襲ってきて
大泣きしている夢

2日目は
被災地にいて
自衛隊がみんな着ぐるみをきて
坂道で横たわっている
その横で両親とパフェを食べている

3日目は
着ぐるみ博物館にいって
シマジロウ以外の着ぐるみを探すが
シマジロウしかない

やっとみつけた着ぐるみは
カンガルーでこれだけは嫌だと娘に話している




ここまで着ぐるみが出てきたなら
なにかのメッセージかなと
夢辞典を調べた


ないのでぬいぐるみ・・おもちゃの部類に入り
おもちゃになる夢というのがあったのでそれを見た

結果は
自分がオモチャになる…どんな事態になっても何の感情も示さずに傍観していようとする気持ち


だそうだ。

それを望んでいるのかな?
いまその状態なのかな?

夢占い 結構好きだなぁ
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-30 11:23 | 日記

コントロール

懸賞 2011年 03月 29日 懸賞

被災地に入ったたくさんの児童精神科たちの話


子供は周りの状況ももちろんあるけれど
親の反応で心を保とうとする


親が慌てふためいていたら
子供も不安定になる

親がどしっと構えていたら
子供は安心をする


できるだけ
見透かされないように
してきたけれど

超過敏な娘

私の心はいつも見え見えなんだろうな

自分の心のコントロールもしていかないといけない

トラウマはそんなに簡単にとれないし

生死にかかわらないことは
なんでもかんでもたいしたことでなく感じてしまう。
意欲がわかない

そのへんが難しいところなんだ
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-29 23:24 | 日記

大阪は?

懸賞 2011年 03月 29日 懸賞

政府は 物はあるから買いだめはするなというけれど

それは関西になにもないという前提の上で

その話は成り立つ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日 4時50分から⑥チャンネルで
古文書に見る南海地震の話をするようだ

見たらしんどくなるかなぁ

でも見ておかないと逆に不安なんだな


なにわ大津波はみなみまで水に埋まったらしい。


大学のときに地名の由来を習った

土地の由来は
そういった天災からくる名前もあり
龍神さんが祭られている神社などがある場所は
水害が多かった地区などに多い。

そういえば
難波や浪速などはハテナな地名だ。

海もないのに
さんずいへんの漢字を使ったそんな地名は
昔なにかがあったことが多い。



神戸もなんだかそう思えば
奇妙な名前だもんなぁ
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-29 16:27 | 日記

複雑なきもち

懸賞 2011年 03月 29日 懸賞

最近
尾崎豊にはまってる

この人はなんて繊細な人なんだと
歌わず歌詞を読んでしまっている。


「人を傷つけることに 背をむけるけど やさしさを口にすれば 人はみな傷ついていく」

という一行が

頭の中でぐるぐるぐる

気がつけば 口ずさんでいる・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふるさとを一瞬でなくしてしまう 悲しみは

思った以上に人は傷つく

思い出まで流されてしまうから



現地に行かなくても

テレビを通してストレス障害になる人が増えているらしい

そんな繊細な人たちだろう。


私は東北には思い出もなく 行った事もない

未知な世界

だから逆にボランティアに行きたくて行きたくてうずうずしてしまうのだろう


娘がもし

もうすこし大きかったなら

いまごろ東北にいてたかもしれないなぁ・・


恩返しだけではなく
微力でも力になりたい気持ちと
自分が経験した怖かった思いを消すためにも
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-29 12:44 | 日記

心の傷

懸賞 2011年 03月 28日 懸賞

e0168341_045377.jpg




心の傷は
体の傷と同じ。

一度体につくと
痛みは消えても
傷は消えない


体の傷と違って
目に見えないだけに
消えずに残っているのがわからない。

どれだけ深い傷かも自分にも他人にもわからない



傷を消そうと思わないで

深く深く埋めてしまおうと思わないで



ついてしまった傷は
共に生きるしかないように思う

それもまた
自分の年輪となり
今は苦しくても
必ずいつか
意味のあるものになると信じて。


e0168341_05618.jpg

[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-28 00:00

アメの瓶

懸賞 2011年 03月 26日 懸賞

e0168341_2302651.jpg



よく人生を飴の瓶に例えて
娘に話をする


辛い飴ばかり運悪くとっていくと
甘い飴が残る

人間、試練は同じ数だけあるはず


辛い辛い飴を何度も何度もとっていたら
だんだんと辛い飴も 辛くなくなってくる

そしてやっと手にはいった飴は
特別においしく感じるだろう。


人間個人だけではなくて
国単位でも、宇宙単位でも

長い歴史が作り出した不屈の精神をもった日本人。

私たちのおじいちゃんおばあちゃんたちが
戦後立て直してきた日本

おかげで贅沢に幸せな甘い飴を食べてばかりの私たちだったけれど
きっと私たちにも
乗り越えられる力がある

そんなたくましい姿を
これからの子供たちに見せないとね。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-26 22:51 | 日記

高校野球

懸賞 2011年 03月 26日 懸賞

ミスタードーナツ

新商品を・・・・



e0168341_1757543.jpg





e0168341_17571959.jpg





おいしかった~♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




珍しく娘と高校野球をみた。

地震で潰れた実家は、甲子園も近く、
いつもそこらの中学の合同の体育祭は甲子園球場でした。

野球を習っていた弟の影響で
小さい頃
プロ野球も高校野球もアメリカの野球も
いつも欠かさず見ていたが
娘がうまれたら
あまり見なくなった。

九州学院と久我山の試合は
やっと追いついて同点になった久我山の
暴投でさよなら負けというあっけない試合。

二人でキャーキャーみた。


被災地に電気さえ通れば
少しでも
高校生のパワーが
伝わって
勇気や感動
そして嫌な現実から少しの時間でも
離れることができるかもしれないのにと
おもった。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-26 17:40

努力がひとつひとつ形に。

懸賞 2011年 03月 26日 懸賞

e0168341_0514797.jpg


絵・みーちゃん



いままで
努力が
どうしても形にならないことが多かった。

それでも目をつぶって
また次・・と何度も何度も頑張ってきた。

2月の発表会後

トントントンと形になる

そんなときがようやくやってきたんだなと
しっかりと喜びをかみ締めている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は大事な日

先週先生が「トォーシューズの話を来週します」と話していたもので

楽しみで楽しみで仕方ない娘。

そしてやっとやってきた金曜日。


キッズ・エンジェル・ジュニアとクラスがあって
もうひとつその上にポワントというクラスができるという話だった

そしてジュニアクラス9人の中から
3人がポワントへ。

その三人の中に娘が入っていた。

よかったね

憧れのトォーシューズでの練習がはじまるね。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-26 00:27 | 日記

四年生が終わる

懸賞 2011年 03月 24日 懸賞

e0168341_23501542.jpg

寒いし花粉やし・・・
どっちかにしてくれ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日、四年生最後の日

教育センターで私一人カウンセリングを受けた後
うまく学校に導こうかと思ったけれど
本人行く気なく
私一人で登校した。

1年通して
授業に一日も出れなかったが
精神的にすごく前進したという話
何か乗り越えた感があって
大きな一年だったことを話して帰った


今日の晩
娘が自分のブログに書いていた一行。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

原爆の 写真を 学校で見る 授業が あって



それを みてから



不登校になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はじめて不登校になった理由を、自分で認めて書いた一行。


今一番、気になって怖がっているもの

福島の原子力発電所の事故。

何回も何回も私に大丈夫か、聞くのは
安心がほしいのだな

それでも、地図を出してきて
丁寧に説明をしたり
不安の度合いを記すグラフを作ってやったりすると
安心して、自分の事ができる
一人で留守番ができるレベルになっていることは
半年前では考えられない進歩。


少しずつでいいので
しっかり前に進もうな。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-24 23:31 | 日記

地震予知

懸賞 2011年 03月 22日 懸賞

怖いなぁ・・・地震

あんなに大きな地震でも
今の技術では 予測ができないとなると
人間や動物の本能に頼るしかないのか

阪神のとき
予兆がなかったわけではない

二ヶ月前、夙川に ぼらの大群が川を登っていたり
海に鳥がいなかったり
私自身、前日は落ち着かなかったり

なにかあるんではないかと
人に話すぐらいの体調不良だった

母がいうには
直前はとても暑く、台所に水を飲みに行ったと

カラスが多かったと

今回の地震も 異変があったに違いない。

今なら インターネットで 集めて
いろいろとおかしいところが見つからないかな?
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-03-22 22:12 | 日記

懸賞