<   2011年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

くいしんぼう

懸賞 2011年 01月 31日 懸賞

10月から12月は食べれるものが限られていた娘

食べる直前に何食べれそう?ときいても ほとんどの食材がだめで
食べれる食材を探すのが大変だった。

作られたもの・・たとえば餃子やら、店に作っておいてある惣菜やコンビにおでん
自動販売機のジュースは
信用がなく
なにが入っているかわからないと一口も食べれない。

でもなぜか肉まんやねぎとろ巻きは食べれるという不思議。

がんばってこれいけるかな?と
作っても残るので二人分を一人で
悲しい顔や、心配な顔もいっさいせずサイヤ人のように
ばくばくばく・・・と食べていた。


どうかなぁどうかなぁと作ると
私自身も味わえない。



最近になって
ようやく しっかり楽しく味わって食べれるようになった娘

こうなれば

私もご飯作りの張り合いが違ってくる


いろんな美味しいものを作りたい


今日は買い物にも行けて
コープさんもいっぱい持ってきてくれて
冷蔵庫に食材がいっぱい

それだけで幸せ~♪


どんどんいろんなもの作ろう。できれば調子のいいとき一緒に楽しみたいね。



タジン鍋で
鳥のコンソメスープ煮

e0168341_1912735.jpg


以前作ったやつ
すぐに出来ておいしかった。



今日はタジン鍋で
ひやご飯が残っていたので
昆布だしで牛肉のおじやを作った
あとは
秋刀魚とハモちくわサラダとコーンスープ

ばらっばらのメニュー・・・
だけどいいねん。


レシピをあまり見ない適当な私は
オリジナルレシピが多く
二度と作れない一度きりのもあるのだ


おいしいおいしいと食べてくれる娘

食べれるようになってほんとよかった。
ほんとうは 小さい頃から食いしん坊なんだもん。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-31 19:08 | 日記

自分の人生

懸賞 2011年 01月 29日 懸賞

今日は私、なんだか疲れている

なかなかおきれず
なにかする気にもなれず

ぼーっとしている

今日の娘は朝から甘えんぼうで質問の嵐

昨日の病気の話から将来の事やら
毎回毎回その質問に丁寧に答えてやるにも体力と根気がいる


気持ちはいつも外むきな元気な私にとって
娘に付き合いで引きこもらないといけない毎日は
はっきりいって苦痛で仕方ない



始めは急にやってきたそんな毎日に
戸惑いなんでもっと早くに気がついてやれなかったのかと
自分の育児が間違っていたのではないかと
自分を責め、

それでも何も変わらずただ時間だけが過ぎて
その中で
癒しを見つけ
自分を通して楽しさをなんとか伝えながら
娘主体に自分を保とうとした



最近になっていつも考える


娘の看病は大事

でも自分の人生も大事


父がいつも私に言う言葉でもある。


以前、反発して母親だから自分のことまで今は考えられないと
意気込んで
できた母親に成りすましていたのが今恥ずかしく思う
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-29 15:22 | 日記

レッスンへ

懸賞 2011年 01月 28日 懸賞

朝から昼過ぎまで

アメブロの不登校のお友達とずっとチャットをしていた娘。


とても体調がよく
きゃっきゃっといいながら話をしていた。

夕方に近づくにつれ
下向きに。

今日はガンが怖い


怖くて仕方なくなり泣く。


この時間泣けば
きっとバレエはいけるだろうと
余裕の私も随分なれてきたものだ。

いろんな話を出してきてそこから抜けるのを待つ


病気の不安は、なってから、心配しよう
元気なのにもったいない

その言葉が今日は決め手になり

案の定
バレエの用意する時間になり
「シニオン(おだんごあたま)にして?」と話してきた

毎週していたけれど
十月からストップしていたお団子作り。

三ヵ月ぶりに慌てて頭をセットしてやるが
あれっなんだかいつもと違う
うまくおだんご作れない。
そうだ。背が伸びたんだ。

発表会で使う道具を急遽出してきて
なんとか・・・


e0168341_22162754.jpg




e0168341_2215291.jpg


ちょっと苦戦して出発が遅れても動揺しなかった。

火曜日、足が反対だったところや
うる覚えのところができている

生半可な気持ちでレッスンしてないことがわかる


途中、個人レッスンのとき
何度も私の顔を見る

あ・・
ちょっと心細いのだなと
視界に入るところに場所をうつってやる

するとたちまちまたしゃきっと胸をはって踊りだす


軌道に乗ったので
またもとの位置に戻り
レッスンをみる

何度か帰ってきては
「吐かない?」とか「私、病気違う?」ときく

「ちがうちがう。顔色いいよ」と励ます


今日もなんとか受けれてほっとする

発表会は2月26日。もう一ヶ月きったんだもんなぁ

ここまできたらドントコイ!!
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-28 22:18 | 日記

センターから帰って。

懸賞 2011年 01月 27日 懸賞

e0168341_1739186.jpg




私一人のセンターの日

先生と娘との日常を話すだけでいろいろ見えてくる。


自分の事も娘の事も


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人と比べる

友達はなんなくやっていることが自分はどうしても出来ない

それもそういうものが一つではない
たくさんたくさんあって
学校に登校すること、勉強、運動、そして大好きなバレエまで

前を走っている人の背中を必死で追いかけるけれど
がんばってもがくけれど 空回り・・・
どんどん背中が小さくなり
ついには
見えなくなりそう。

クラスメイトからも忘れられているのではないかと感じる

焦れば焦るほど

自分はだめな人間だと思ってくる。

自分が嫌いになってくる

生まれ変わりたくなってくる



でも 

今の娘はしっかりとたっている


なんで今たててるのかと
考えた


人としっかり比べれるにはわけがある
人のよさを素直に認めることができるわけ。

ひそかに自分にしかないものをちゃんと自分で認めることができて
今しっかりと持ってるから。

今まで四年間
失ってはまた取り戻し
また失いそんなことを繰り返しながら
ここまでしっかり固めてきたものがあるから。


バレエへの思い入れは
人一倍

大好きという気持ちは 負けない

今は自分が大好き。

自分を好きになること。それが一番大事なんだと。


この年で子供に教えられること
多い。

私もあほて゜もいい
あったかい心をもって
自分をもっと好きになって
前にすすみたい。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-27 17:22 | 日記

センター

懸賞 2011年 01月 26日 懸賞

水曜は教員センターの日。

四年間毎週毎週 ここだけは欠かさず行っている。



ここにいくと学校の出席日数として数えられたら

どれだけいいか・・・




箱庭は隠れた気持ちが出るらしい。
潜在意識というもの。

小さな小さなサインを
先生は拾って後日電話で私に教えてくれる


医者に通えないので
体調がことごとく悪いときは
それが大きなヒントになって
自分なりに対応する


今日なんかは
とても安定しているだろう・・

安定しているときは
箱庭の中でやりたいこと。したいけど現実で出来ないこと
そんなことが出てくる。
友達とわいわいしたりや魔女になったり学校生活のときもあるらしい。

いろんなことを箱庭の枠の中で練習をしていることだろう。


今日のような日は
なんだか待ち時間も背中の荷物がおりる


たった一時間だけど
ほっとする時間。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

正月太りのミント・・・・・


ちょっと痩せないと
服の下 とめれないやんか


e0168341_16431841.jpg

[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-26 16:40 | 日記

よしっ 0(^v^)0

懸賞 2011年 01月 25日 懸賞

e0168341_2234084.jpg





今日は踊れなくて悔し涙の金曜のリベンジの日。


朝から娘のテンション高め

あまりの高さにまた 夕方までもたずに
悔し涙のパターンではないかと心配するぐらいに。

そうなったらそうなったで仕方ないかと私も楽にかんがえ
時間をすごす

楽しみな時間ほどなかなか来ないもので
じれじれしている。

それでも冷静に
今日はレオタードを着て、髪の毛はプレッシャーになるといけないので
おだんごではなくて ポニーテールでいくと話す。


友達の中にも入れる
いつもは遠くで見ている柔軟体操も
私が近くにいればばっちりできる
そして発表会の振り付けがはじまる

発表会の踊りをはじめから終わりまで通したのは
今日がはじめて。

先生にも「よく覚えていたね。びっくり」とほめてもらい
何度も踊り、
レッスンを最後までうけることができた。

十月に拒食症になってパレエの道を歩くことに
なにもかもに自信がなくなってから
三ヵ月。

ようやく、気持ちよさそうに踊る娘が前にいた。

やっぱりバレエがすきなんだと
何度も話す娘を見て
よく頑張ったなぁという気持ちをこめて握手した。


帰ってから心配そうに風呂の中でまっているパパ。

パパっ踊れたでっと娘の声に

あ・・・よかった。よかったと 声が聞こえた

パパも聞いていいものか悪いものか
いつもじっと待っている。


また症状が戻り 次はまた踊れないかもしれない



でも

二月の発表会はゴールでない。

たとえ出れなくてもまだまだ先に道は続いてる。
その道はバレエじゃないかもしれない。
バレエでなくてもいい。

だれも教えてくれない
自分の道だけど


好きな事が心も体も全体使ってできる日。
辛い事だけでなく楽しい事も味わえる日が 
一日一日増えていったらいいなぁと
おもった。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-25 22:19 | 日記

アロマ

懸賞 2011年 01月 24日 懸賞

e0168341_23371350.jpg


こずちゃんが昨年もってきてくれた瓶の中のエッシェンシャルを

リサイクルショップでみつけた
アロマ専用のランプの上にたらして・・・


下から暖めたら お部屋がいいにおい。


ねぇ こずさん
使い方 あってる?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日はいろいろと家の片付けに。


娘はママ不足だといって

ぴったり横についていた


大丈夫だとわかっているものでも
心配になる


汚れた水の絵を見ただけで
自分のコップの水まで汚れているように思えて
のみにくくなる


うつってこないことぐらいわかってるんだけどね?と

いつも話す。




当分は 家に・・・お出かけできなさそう・・・
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-24 23:41 | 日記

さてお仕事です

懸賞 2011年 01月 24日 懸賞

今度は
手作りのせっけんに捺すはんこを頼まれました。

ワイン・ローマ字・ぶどう

で、デザインはおまかせとのこと。


ワインラベルのようなはんこを作りたいなぁ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


娘はよるのパパとのお留守番もクリアして

すこし自信がついたようだ


さみしくてさみしくて 何度も何度も
【なにしてるの? もうすぐかえる? なにたべてるの?】と

メールをしてきていたが。


今は携帯というものがあって

本当によかった。

昔はただいま~と帰るまで安否はわからなかったものだ


今の子は
精神が細かく弱い。

そんな便利な世の中が
作り出しているのかもしれないけれど。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-24 10:50 | 日記

終電で

懸賞 2011年 01月 23日 懸賞

ここであってるのかなぁと
入った部屋は10人ほどの人たちが集まっていた


あーーーっ大人になってる~
めっちゃ足速かった子やん~

からはじまった
プチ同窓会


う・・・ん 
なんとなくこんな人いたなぁ。
そんな中に入れてもらう。


おぼろげな思い出の中
それでも懐かしい話で盛り上がり
おいしいお酒に酔いつぶれ
少しでもみんなといたくて
娘のラブコールに応えながらも
終電までねばった


小学校4年と二人24時間みっちりといる生活で使う脳みそでは
同年代のたくさんの友達としっかり話すことができず
脳みそ の使う場所がちがって
あせあせする

なんて私の話は、子供っぽいのかと
人の話がなかなか入らず
記憶できず
娘の話はすっとできても
なにを聞かれても頭がいっぱいになって
トンチンカンな答えをかえしているのがわかった




地震の話も
ここて゜は常識で
みんなが九死に一生グループ
不思議な空間

それでも
息抜きにまたおいでと
手を振ってくれるみんな

またたまに参加できたらいいなぁ
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-23 10:55 | 日記

性格の違い

懸賞 2011年 01月 22日 懸賞

朝から中学のアルバムを見ている私

そう。

今日西宮でプチ同窓会があって
10人ほど集まるという話が飛び込んできたので
メンバーの顔をひととおり見ておこうと
開けたんだ

今年はアクティブに・・が自分の中にあるので
少し無理があってもどんどん参加しようとしている


中学の頃私は
いかに長距離を早く走るか いかにまた体育祭で一位をとるか。
タイムをどうしたら縮めれるか
そんなことばかり考えていたパカタレで
クラブから帰ってきても夜、また外に出て行っては
ジョギングばかりしていた。


勉強の事なんて・・・
そして人との関わりなんて
全く意識していなかったので
自分が中学卒業時に何組だったかも忘れていた。

顔を見る限り
話したことない人ばかり
かろうじて顔は知っている・・ああ・そうそうという感じ

行っても多分 浮くだろうなぁ。


ダンナに話すと
「行って何話したらいいか そんなんわからん。俺やったら金もらってもいかへん」と話す。


そんなん行ってみないとわからへんやん 

めっちゃもりあがるかもしれないし
新しく趣味の世界が広がるかもしれない。

んで、今晩行ってみることに。


うまがあわなくても
無知だと思われても
一人で飲んでてもいいやぁ

なんとなく懐かしい人たちの顔をみて
懐かしい阪神西宮拝んでくるだけでも
私は楽しみだ。
[PR]

by MINT-HOUSE | 2011-01-22 14:22 | 日記

懸賞