舞台の写真

懸賞 2016年 06月 24日 懸賞

e0168341_10573436.jpg



ようやくバレエの写真が見れるようになったので
先生に11月の写真を送っていただいた

とりをつとめ
最後のポーズもきれいに決まり
笑顔で舞台にたつ娘

この2週間後
めまいと動悸で踊れなくなるなんて
だれも想像してなかった

10年続いたバレエ

最後の踊りと思ってみてなかった私

もう一度みたい
もう一度もう一度…

その気持ちが娘には負担だと思って
なかなか表に出せず隠れて風呂で泣いた

学校には通えなかったけど
ようやく安心の形となったとこだったから
もったいない 
自分ではどうしようもない持っていく場所のない気持ち

学校にいけない不安心配焦りくやしさを
娘のバレエで解消していた私がいた

期待しすぎたのか
当たり前と思いすぎたか
崩れるはずはないと思い込みすぎたか



プロとして
舞台にたつ自分の姿を目標に
頑張ってきた娘が

どうも将来の姿が違うことに気が付き
割り切って趣味として続ける器用さがない自分に苦しみ

心と体がばらばらになってしまったんだろう



娘はそんな自分をどう乗り切るか
自分に似た人の本を読みあさり
立ち直ろうとしていた

マイナスを追わず
動かないものは少し置いておく

バレエを辞めたことで
バレエの舞台から紙に表現方法を変えたことで

生まれた作品
広がった世界
悩むことで気が付いた分野

マイナスなんてこれぽっちもない

人生に無駄はない

もがいき苦しんだことで
いろいろなことが身に付き
自分らしい人生を歩み始めた娘

過去を振り返らず
そんな娘を見習わなきゃ

最近はそう思うようになってきた
[PR]

by MINT-HOUSE | 2016-06-24 11:15

<< おひさしぶりです 懸賞 引きこもり >>