熊本の地震で思うことを

懸賞 2016年 04月 17日 懸賞

大きな地震です

ここまで大きいと
こころ休まる時間がないですね


大事な人のためにも
がんばってほしいです
e0168341_07573319.jpg

今日は朝からパンを焼きました

昨日は娘の調子が良かったので
「ちょっと地震の話をしていい?」と話すと

「なになに〜」と横に座った

余り長いと疲れるので
一個ずつ

20年前の阪神の時も
1週間前北海道で地震があり
人ごとで見ていた

ほんま大変やなあって
ここは大丈夫ってどこかで思ってた

そしたら1週間後
同じようなことが振りかかり
小学校に避難してる自分

1週間前といまと
どちらが現実かわからなくなった

天災は容赦無い

病気だからとかめまいがあるからとか
赤ちゃんだからおばあちゃんだから

関係ない

ママがいない時なにかあったら
ぱっと行動できるように
ハプニングに弱いなら
しっかりシュミレーションしてほしい

うんうん聞いてた

すぐに服を着替えてきて
隣に抜けるドアも確認していた

マイナスに伝わらず良かった

――――
みいちゃん最近
鹿児島の子が
不安で不安でというので
パソコンで絵を書き合ってた

人のために何かすることが
自分の心も癒やすやねって
照れくさそうに話した

頼ってくれる友の存在

大きいね(●´o`●)

[PR]

by MINT-HOUSE | 2016-04-17 07:53

<< マンション内を歩く 懸賞 一歩ずつ >>